Home Updated 2021 3月6日

Social Open Innovation & Social Minimum – NGOミニマム

東南アジア・タイにおける 難民・孤児・貧困 – 支援対象は タイ 最北端 チェンライ 山岳エリア

タイ支援活動 支援 寄付 募金 国際協力 国際支援 社会貢献 タイバンコクチェンライプーケット 東南アジア アジア難民 移民 難民 孤児 貧困 紛争 貧困 途上国 中進国 先進国 アドボカシー 食糧危機 食糧問題 食糧 食 水 医食同源 医療 自立 子ども 農薬 化学肥料 食品添加物 MSG 化学製品 GMO 遺伝子組み換え 無農薬 無添加 自然農法 食品加工 オーガニック 地球 インターネット サステナブル 持続可能性 ソーシャル イノベーション 視察 ボランティア インターンシップ 社会的最低基準 ソーシャルミニマム パンピクニック パン ベーシックインカム CSR Social Open Innovation Corporate Social Responsibility Sustainable 会社経営者 医師 個人事業主 節税 遺贈 遺産 相続財産 香典 アブアリ アリヤ バーンルーン ラーニングセンター ニューヨーク 新型コロナ ウイルス コロナ 政府 10万円 一律給付金 国際協力オンライン お買いもので支援 自然電力株式会社 株式会社夢相続 曽根 惠子 女社長バンコク奮闘記 前田 千文 樋栄 ひかる 株式会社ダイナミック・サニート 金澤 太郎 AIESEC アイセック 慶應湘南藤沢委員会 慶應義塾大学 SFC ハクナマタタ 立命館アジア太平洋大学 学生NGO 団体 PRENGO プレンゴ 法政大学法学部国際政治学科 浅見ゼミ シンカブル 神戸製鋼
タイ支援活動 支援 寄付 募金 国際協力 国際支援 社会貢献 タイバンコクチェンライプーケット 東南アジア アジア難民 移民 難民 孤児 貧困 紛争 貧困 途上国 中進国 先進国 アドボカシー 食糧危機 食糧問題 食糧 食 水 医食同源 医療 自立 子ども 農薬 化学肥料 食品添加物 MSG 化学製品 GMO 遺伝子組み換え 無農薬 無添加 自然農法 食品加工 オーガニック 地球 インターネット サステナブル 持続可能性 ソーシャル イノベーション 視察 ボランティア インターンシップ 社会的最低基準 ソーシャルミニマム パンピクニック パン ベーシックインカム CSR Social Open Innovation Corporate Social Responsibility Sustainable 会社経営者 医師 個人事業主 節税 遺贈 遺産 相続財産 香典 アブアリ アリヤ バーンルーン ラーニングセンター ニューヨーク 新型コロナ ウイルス コロナ 政府 10万円 一律給付金 国際協力オンライン お買いもので支援 自然電力株式会社 株式会社夢相続 曽根 惠子 女社長バンコク奮闘記 前田 千文 樋栄 ひかる 株式会社ダイナミック・サニート 金澤 太郎 AIESEC アイセック 慶應湘南藤沢委員会 慶應義塾大学 SFC ハクナマタタ 立命館アジア太平洋大学 学生NGO 団体 PRENGO プレンゴ 法政大学法学部国際政治学科 浅見ゼミ シンカブル 神戸製鋼
タイ支援活動 支援 寄付 募金 国際協力 国際支援 社会貢献 タイバンコクチェンライプーケット 東南アジア アジア難民 移民 難民 孤児 貧困 紛争 貧困 途上国 中進国 先進国 アドボカシー 食糧危機 食糧問題 食糧 食 水 医食同源 医療 自立 子ども 農薬 化学肥料 食品添加物 MSG 化学製品 GMO 遺伝子組み換え 無農薬 無添加 自然農法 食品加工 オーガニック 地球 インターネット サステナブル 持続可能性 ソーシャル イノベーション 視察 ボランティア インターンシップ 社会的最低基準 ソーシャルミニマム パンピクニック パン ベーシックインカム CSR Social Open Innovation Corporate Social Responsibility Sustainable 会社経営者 医師 個人事業主 節税 遺贈 遺産 相続財産 香典 アブアリ アリヤ バーンルーン ラーニングセンター ニューヨーク 新型コロナ ウイルス コロナ 政府 10万円 一律給付金 国際協力オンライン お買いもので支援 自然電力株式会社 株式会社夢相続 曽根 惠子 女社長バンコク奮闘記 前田 千文 樋栄 ひかる 株式会社ダイナミック・サニート 金澤 太郎 AIESEC アイセック 慶應湘南藤沢委員会 慶應義塾大学 SFC ハクナマタタ 立命館アジア太平洋大学 学生NGO 団体 PRENGO プレンゴ 法政大学法学部国際政治学科 浅見ゼミ シンカブル 神戸製鋼

■ 道が出来てから – 約50年前の出来事 –
1 便利になりました。
昔、道がない時には町に出かける時は大変でした。とくに病気の時や農作物を運ぶ時。
2 悪い点は。
道が出来てから便利過ぎて新しい問題がはじまりました。
たとえば電気が村にきて村の人々はお金を使うようになりました。外の物が入りすぎています。
タイ・アカ民族 Ariya Rattanawichaikul – 2020

社会における子供の立場を第一に考え支える国際協力

ミニマムへご訪問ありがとうございます。
タイ難民孤児貧困支援を行う国際協力NGOです。

こころの声に耳をかたむけよう

Home for children

子供たちに愛を届けよう

シェルターをつくる基金

Social Minimum 
ソーシャルミニマムとは社会的最低基準をさします。

Shelter With Love


現実は想像をはるかに超える社会があるのです。

タイ北部山岳エリアは以前ケシの栽培が盛んでした。
民族の現金収入、現在政府により撲滅・改善とある。
格差による貧困、バックグラウンドでは
絶対貧困・人身売買・過酷な不法労働と繋がる。
近年では臓器売買。今も尚、麻薬汚染があります。


タイ支援活動 支援 寄付 募金 国際協力 国際支援 社会貢献 タイバンコクチェンライプーケット 東南アジア アジア難民 移民 難民 孤児 貧困 紛争 貧困 途上国 中進国 先進国 アドボカシー 食糧危機 食糧問題 食糧 食 水 医食同源 医療 自立 子ども 農薬 化学肥料 食品添加物 MSG 化学製品 GMO 遺伝子組み換え 無農薬 無添加 自然農法 食品加工 オーガニック 地球 インターネット サステナブル 持続可能性 ソーシャル イノベーション 視察 ボランティア インターンシップ 社会的最低基準 ソーシャルミニマム パンピクニック パン ベーシックインカム CSR Social Open Innovation Corporate Social Responsibility Sustainable 会社経営者 医師 個人事業主 節税 遺贈 遺産 相続財産 香典 アブアリ アリヤ バーンルーン ラーニングセンター ニューヨーク 新型コロナ ウイルス コロナ 政府 10万円 一律給付金 国際協力オンライン お買いもので支援 自然電力株式会社 株式会社夢相続 曽根 惠子 女社長バンコク奮闘記 前田 千文 樋栄 ひかる 株式会社ダイナミック・サニート 金澤 太郎 AIESEC アイセック 慶應湘南藤沢委員会 慶應義塾大学 SFC ハクナマタタ 立命館アジア太平洋大学 学生NGO 団体 PRENGO プレンゴ 法政大学法学部国際政治学科 浅見ゼミ シンカブル 神戸製鋼

ページ トップへ戻る